読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄養士の卵がめざすイートグッドな未来

「EAT GOOD, LIVE HAPPY」がモットー。食べることは、生きること、そして活かすこと。世に溢れる「食」の中から何を選び、買い、食べ、伝え、育て、残していくか。そんなことを見つめつつ、食にまつわる情報を発信していきます

頑張るために、頑張らないということがあってもいいのではという話

 

わたしは、とても飽きっぽい。

 

 

良く言えば、

 

いろんなことに興味がある。好奇心旺盛

 

次から次へとやりたいことが見つかる。

 

 

 

だから鮮度のいいタイミングで

 

すぐに摑み取りたくなってしまう

 

 

 

 

 

まあこれを悪く言うと(というか率直に言うと)、

 

冒頭に言ったようにただの飽き症。

 

集中力が欠如している。

 

継続するということが大の苦手。

 

ただ、それだけ。

 

 

 

実はブログも転々としているし

 

昨日までポートランドのことを書いていたのに

 

今日はちょっとおやすみしてみたり、ね。

 

ほかにも色々「あの話、どこいった?」みたいなものは

 

山ほどある

 

 

 

 

でも、

 

わたしが憧れる人って

 

だいたいみんな「ずっと続けている」ことがある人が多くて。

 

そういう人は、他人には負けない何かをもっていたり

 

「これだ!」と思えるものを、

 

別にひけらかすわけでも誇張するわけでもなく

 

静かに、自分の奥底に、軸として強く持っている人が多い

 

 

 

その生き様が美しい。

 

 

 

 

ただし

 

そういう人を見ていると、

 

逆に「なかなか続かない」ことが多い自分が

 

とてもふがいなく思えてくるわけです

 

 

 

 

最初はあんなに熱をあげてたのに

 

結局あれもこれも続かないのか、

 

なんだよ、なんて意志の弱い人間なんだよ、自分。

 

口だけの人間だねなんて絶対思われたくないのに

 

行動で示せてないじゃん、おいおいもっと頑張りなよ、自分。

 

 

 

・・・とか、じわじわと骨の髄に染みてくるわけです

 

 

 

 

だから、私なりに

 

とりあえず、いろいろ言いたいことは置いておいて、

 

やろうと強く決めたことを

 

「続けてみる」

 

 

 

そのチャレンジをここ数年で意識するようにしている

 

ここ最近で始めたチャレンジは、

 

ブログの更新。

 

あ、言ってしまった。笑

(言った手前やらなきゃいけない戦略に自分を陥れてみる)

 

 

まだ5日目だけど。

 

すでに危ない匂いがしている・・・

 

 

 

なので毎日がっつりエントリーだと

 

またすぐ息切れしそうだから、

 

頑張りすぎない。

 

 

 

ということも時には大事かなって思ったり。

 

 

 

頑張るのか頑張らないのかどっちなんですかっていうのは置いといて。

 

 

 

今日はちょっと気の抜けた感じでご勘弁を!

 

f:id:tomo_tokyo:20160727232713j:plain