読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄養士の卵がめざすイートグッドな未来

「EAT GOOD, LIVE HAPPY」がモットー。食べることは、生きること、そして活かすこと。世に溢れる「食」の中から何を選び、買い、食べ、伝え、育て、残していくか。そんなことを見つめつつ、食にまつわる情報を発信していきます

EAT GOOD, LIVE HAPPY

 

「EAT GOOD」

 

という概念が最近気になっている。

 

 

自分にとって、

社会にとって、

環境にとって、

 

「イイものを、食べる」

 

とは一体なんなんだろう、って。

 

f:id:tomo_tokyo:20160722155729j:plain

 

 

高級なもの?

美味しいもの?

便利なもの?

無農薬のもの?

放射能がないもの?

 

 

 

きっと人によって答えは様々だと思う

 

食は、年齢・性別・地域・国籍とか関係なく、

生きている限り、誰の人生にも関わってくることだから。

 

人生の数だけ、食に関する考え方も異なるだろう。

 

 

 

その中で、私の考える

「EAT GOOD」とは・・・

 

 

食べることで心身ともに満たされること

 

サステナブルな暮らしをつくる食行動

 

想いをもった農家さんを応援すること

 

 

 

など、一言では置き換えるのが難しいんだけども

 

私たちの「食」が

 

どこから来て、

どのように作られ、

どのように食べ、

そしてどこへゆくのか。

 

 

そんな一連の「食」の流れに関心と責任をもつことが大事なのではと思っている。

 

 

自分の食を選ぶこと

 

それはすなわち、自分の生き方を選ぶこと、に通ずる。

 

 

 

 

いま、世の中に「食」に関する情報はものすごく溢れていて

なにがいいのか悪いのか、

正しいのか間違ってるのか、

わからなくて戸惑っている人がたくさんいる

 

美味しいものを食べているはずでも、

とてもむずかしい顔をして美味しくなさそうに食べている人もいる

 

それは、なんだかとても哀しいことのように感じる

 

 

 

わたしは「正しい食」を定義できるほど、えらくはない。知識もない。

 

だけど、いまの自分と、社会、環境などを総合して見た時に

どのような食が ”良いもの” として残っていくと嬉しいか。

 

そういうことを考えながら、

「自分にとってのEAT GOOD」ってなんだろう?ということを

見つめる人が増えると嬉しいなと思っている

 

そして、ひとりひとりの「EAT GOOD」が

ひとりひとりの「LIVE HAPPY」につながればいいな

 

 

そんな想いを込めて、きょうからブログをスタートします

 

 

f:id:tomo_tokyo:20160722165655j:plain